KAT-TUN LIVE TOUR 2014 come Here日本ガイシホール2部行った感想。

KAT-TUNライブツアーcome Here名古屋公演(日本ガイシ)2部に行ってきました~。

レポというより感想になった。(レポ苦手)
一応最後にセトリ載せました。

と、いう事で当然ネタバレ有なので(笑)、追記より。

無駄に長いです。




13時頃会場着。ちょうど大雨で既にびしょびしょだよかめちゃん…。

f:id:Lily_iPcK:20140814131616j:plain:h400
雨のツアトラ。

とりあえず一旦グッズスルーして、おひるにしました。名古屋飯!(画像略)

その後グッズ列へ。ってかグッズ一ヵ所しかないってどういう事…。
何やかんや1時間半くらいかかりました。しかも目の前で限定ブレス売切れる悲報。
友達にお土産にしようと思ってたし、一番欲しかったのに…。(ぐるんぐるんでつけていこうと思ってたのに…)
中丸くんに貢献する為にマウスパッド買った。*1

f:id:Lily_iPcK:20140815093741j:plain:h300

現在早速使ってみてる。
マウスパッド普段使わないけど、とっても使いやすいよ、中丸くん!!(エゴサ用)

そしてまた再びツアトラ撮影とかしたりしながら、入場。

f:id:Lily_iPcK:20140814155145j:plain:w400f:id:Lily_iPcK:20140814155212j:plain:h300

久々のガイシ(JPN以来)*2で中入っただけで上がった~~~。ガイシのアリーナ席はほんとMyホームって感じ…。

でもって入場して、花道とセンステが無かったのに驚いた。
その配置観ただけで「やばい!!めっちゃ攻めてる!!!」ってテンション上がりました。
ちなみにブロックはたしか7までだったと思う。(1ブロック180席←後ろの方のブロックは違うかも)

長い前置きはここまで。笑


---------------------

<OP>
街中にかつーん!的なかっこいい映像。隣の人が「KAT-TUNっぽくない!」って言ってた気がするんだけど、聞き違いかも。
一人一人「come here」、やる。
上田さんだけ人差し指でcome hereやってて上がった…。

come hereのあの手が幕を下ろしたんだけど、その前の4人の影かっこよすぎか。(影演出好きすぎ)

で、本人たち出てきた時に面白かったのは、1部終わった後にTwitterで「かめが金髪!」的な噂が回ってて、結構それが多くのお客さんに知れ渡ってたみたいで。
多くのお客さんが「金髪のかめちゃん♡」的なテンションでいたと思うんだけど、いざ幕が開いたらめちゃくちゃ黒髪だったんです。
だから会場全体が「えっ……? かめ…黒髪…じゃん…?」って空気になってたのがすっごい面白かったwww
どうやら正解は「襟足のみ金髪にした」だったらしいんだけど、多分上手に伝言ゲームできなかったんだね。(私も金髪だと思ってOP迎えた)
多分あの幕が開いたときの空気は、そういう空気だと思うんだけど、他の公演入ってないのでまだわかりません。他に名古屋2部入った方いたら、どう思ったか教えてください。笑


01.COME HERE
まさか1曲目とは!!!!!ダンスは少プレで観たやつに忠実でした。
でも間奏部分、けっこうまったりなんだね。笑
田口くんがクラップしたり手を挙げたり煽ってくれるの嬉しいから私も盛り上がりたいんだけど、なかなか周りがそんな感じでもないので遠慮しました。
でももっと踊りたいよ~。サビとか踊り簡単だし!
音すごいかっこよかったです。ダンサー無しで4人だけでやってくれたのも良かった。


02.Real Face
ここで!?笑
アレンジは多分カウコンのやつ、なのかな。少プレのやつめちゃくちゃかっこよかったから、あれでやってほしかった。っていう希望。


03.BIRTH
大サビの所、亀梨君出てくるスタイルじゃなくて最初から前にいるスタイルになってた。(全く伝わらない文章)
踊ってくれたの良かった。この振り好き。


04.BOUNCE GIRL
そういえば夏だったーーーー!!ってなった。笑
上田さん煽ってくれたの良かった。っていうかたまたまこっち側立ち位置だっただけか。
この曲も音がすごかったな。


05.FANTASTIC PLANET
マジで愛して繋がってふらーーーーい!!!!
ありきたりな感想書くけど、亀梨君ほんと需要分かって過ぎてわらうしかない。
悔しいけど彼の印象しかないです。(ちょうどこっち側だったし)
この曲ライブでやるとほんと良い。定番化するのかな。

<挨拶>
上田くんの「うるせー!」最高。
からの中丸さん真面目挨拶。
入口出口田口でーす、お客さんあんまりやってなかった気がするけど多分気のせいだな。
かめは「びしょびしょになって帰れよー!」って言ってたけど、始まる前から雨と汗と湿気ですでにびしょびしょだから。(そういう意味で言ったんじゃない)


06.DANGEROUS
好きだから早速聞けて嬉しかったんだけど踊りがあんまり無かった印象。
「裸の方がわかりあえそうさ」、歌う田口くんの身体の横のライン素敵だなぁ…。って思ってました。


07.HIDE and SEEK
厨二。
進撃のかつん。
でした。ベタ演出すぎて笑うしかなかった。ここまでベタとは。
すごい進撃のかつん感(とエヴァ的な感じ?)だったけど、あれいいのかな?笑(アニメ疎いからこれが正解か危うくてすいません。)

間奏の所の影演出めっちゃくちゃかっこよくて待ち受けにしたいんだけど、誰か写真下さい……。
ほぼ正面だったのでほぼ完全な演出で見る事出来て素晴らしかった。影演出かっこよすぎだよ。

あと2番の歌詞をかめが間違えたんだけど(1番の歌詞歌っちゃった)、真面目な曲過ぎて本人も笑えなかったし、メンバーもお客さんも笑うこと出来ないって言う謎の状況生まれたのライブっぽくてよかった。

この曲後半にやると思ってたからこんなに早く来ると思わずビックリしました。


08.優しい雨
バリバリ厨二やった後になぜこの曲!?!?w
ここのセトリだけはよく解せなかったし、多分たくさん公演行っても解せないと思う…。笑
この曲好きだからこそ余計そう思っちゃうのかな。

Cメロのところの上田さんの部分好きだから、そこ居なくてちょっと残念。(ソロ曲の準備。代わりに中丸が歌ってた)


09.ART OF LIFE(上田ソロ)
結構っていうかだいぶ楽しみにしてたんだけど、世界観に着いていけなかった…。世界観に着いていけなかった自分にびびった。上田さんに完全にこう…おいて行かれた…。(?)

情けないんだけど感想として、「腹筋すごかった」としか言えないこの感じ。(感想レベル低すぎ)

っていうか、これ上田さんの曲でありながら、舞台に立ってる人が上田さんじゃない感じがしたんだよねすっごく。他の人って感じで。画面見るのもったいないと思ってあんまり見なかったんだけど、舞台観てる限りは違う人っぽかった。
でも画面見ると、笑ってる顔とかはちょっとかわいさ出ちゃってたけど。

で、色々考えると上田さんのソロ曲を完全に知った上で観たの、今回が実は初めてで。笑*3
だからそういう意味で、曲的な驚きはあんまりなかったから(ライブで聴いたらCDよりは音かっこよかったけどね)っていうのもあるかもしれない。

とりあえず、怖かったです!!!!!笑


10.クレセント(中丸ソロ)
恐怖の世界から一転、POPな映像で和ませてくれるのは中丸くん。
Key of LifeもFILMもSTEP by STEPも確かにいい曲だよ。
上田さんの後だったからここまでPOPなのびっくりしたんだけど(笑)、こういうベタなんだけどPOPでかわいい演出堂々と出来るのやっぱり良いな。

クレセントは音物として楽しめました。私ももっと踊りたいー!
赤い衣装がとっても印象的でした。

あと曲後のマウスパッドの宣伝wwww
本当にこの人マウスパッドに気合い入れてるんだな!!!笑
多分中丸くんのお財布には一銭も入らないと思うんだけど、ここまで推してるんなら買ってよかった(笑)
高丸、っていって多分ジャパネット高田のモノマネだったと思うんだけど全く似てなくてオリジナルキャラになっちゃってたのも笑えた。


11.不滅のスクラム
トロッコ。
…って!!!私はこの曲を踊ってる4人が観たいんですけど!泣

(確か)上田くん?がトロッコで近くまで来てくれました。


12.フェイク
この曲がまさかのトロッコ!!笑  ちょっとびっくり。

多分これも上田くんかな~。あんまり覚えてない。誰かの後ろ姿を観てたのは、覚えてるんだけど。誰だったかな…。

トロッコで近くに来ると曲全く聞こえなくなるからなぁ。この曲、好きな人もいるだろうに、ダンス版でも観てみたいなってちょっと思う。


13.EXPOSE
この曲もトロッコ。

トロッコで来たの、確か中丸くんだったと思うんだけどな…。(曖昧)
中丸くんの横顔が何かもうすっごい細いっていうか綺麗っていうかなめらかっていうか細いっていうか幼いっていうか、何?
予備校生感すごかったんだけど、5歳児にも見えた。(意味わからな過ぎる感想)

お手振り曲だけど、この曲かっこよく栄えるから不思議。今回もかっこよかったです。多分曲が好きなんだな。


14.楔-kusabi-
BOX大活躍。
サビの所良かった~。ああいうのも好きです。
曲がああいう雰囲気だからBOXの演出すごく良かった本当。
でも正面じゃないと伝わらないんだよなぁ~、あれ。正面で観れて良かった。
曲も演出も決して派手ではないけど、真面目に作られてる感が好きでした。
カウコンとはまた違った形での凝った演出やれるこの曲は愛されてるね。


<MC>
ここでやっとMC!ここまで長かった~!!笑

印象に残ってるやつだけ。

中丸「すぐインターネットで広まるから!」(この人確実に監視してる。こわい。)
   「Yahooニュースでみたけど、キャストは、一新するって書いてあった!」(樹きゅん出れるといいね)
   「この公演は、中途半端」(ひでえ。笑)
   「(田口のアニソンに対して)あれ、引いたぜ」(ひでえ。笑 その2)
   
上田「田口、一人でやれよ」(っていってハケる上田さんわらう)

田口「今日俺、暴走しちゃう!」(微笑ましい)
   「もってっけーーーー☆」(この人まだこれ聞いてたのか。笑)
   「生まれた土地です!でも3ヶ月しかいなかった。だから思い出もなーんもない!」(ひでえ。笑)

亀梨「かむひあかむひあかむひあ!(田口煽る)」→「踊るとき滑るだろ!」(自分で煽っといてこれw)

MCがすっきりしてて良かったです。


15.STAR
ちゃんと曲紹介して曲に入る、ってかつんの中では珍しい気がした。
(大人なミディアムな曲も結構入れたつもり、的な紹介からのこの曲)


16.Birds
赤い照明に赤い布。
赤い演出だったので、赤の印象にがらっと変わりました。
すっごく「赤」が印象に残ってる。
だってCメロ(だっけ?)とか、ずーっと同じ赤い照明だけでびっくりした。赤い照明が全く動かないあの空気感が異様って言うかすごかった。
最後の布はひらひらで素敵だね。かめだけ最後に「ふわっ」ってやってたのが良かった。


<ボイパ、なかまるーぷマシン>
なかまるーぷマシンいじってる中丸くんの姿がただのDJですっごい良かった~~~。
何が良かったってちゃんとイヤモニで音確認してるところね。最高。

お客さん、あれ毎回ランダムだと思うんだけどこの回で選ばれた人表情がこわばりすぎてて、頭多分真っ白だったんだろうな。笑
しかも中丸急かすし!w(「みんなが待っちゃうんでね!」って言われるとか怖すぎ)

「また名古屋に来てください!」っていうコメント、素敵でしたね。


<ソロダンス、プチ演劇?>
なかまるーぷマシン大活躍で、ボイパがすごい生きた演出で超絶かっこよかった。
てか上田さんのバーテンダーやばすぎんだろ…………。は?って感じだったわ………。
これもBOXを上手に生かした演出でかわいかった。
私の中では田口くんが主演だったんだけど、どうなのかな。って別に主演とかないか!笑

後ろの映像は、小ネタが多そうだったので、次回はもうちょっとその辺を観てみようかなと思いました。


17.BLACK
この曲あまりに難しそうなのでライブではやらないと思ったらやってくれて私、感激!

Aメロの振り付け超絶かわいい。
何て言えばいいんだろう…。くぐってくぐって、くぐってって感じ?(1mmも伝わらない)
あのくぐる振り付け、覚えてやりたい!!!笑


18.BREAK UR CAGE
この曲やってくれてまじでありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(土下座土下座アンド土下座)

この曲本当に好きなんだけど、それに増して演出が最っっっ高すぎて。
観ながら「あぁっ、あああ~~、好き、好き、好きなんだけど、わ、どうしようーーーーー!!!す、好きなのしかない、あぁ~~~~~」って頭の中パニックでした。好きが詰まりすぎてた。

まず、1番サビのイスダンス。
かつん×イスダンスとかもうそれ私の頭の中で絶対やらないものとして描いてた空想なんですけどなんで現実になったの………。もしかして夢か?????

で、続いて黒ハット。
この曲は黒ハットの中丸くん(何故かピンポイントで彼)を割と思い描いてたんだけど、ちゃんと黒ハットやってくれた。(もちろん4人で)
しかもその黒ハットを投げるっていう!ちゃんと!ベタな演出を!してくれて!!!!!!!
あぁ~~~~~ありがてえええええって。

からの追い打ちで、ステッキ。
ステッキ出た瞬間の私の脳内はもう悲鳴とかそういう次元超えてショートしました。
ステッキっておまえ……。ごめん、この曲でステッキは私想像してなかったし、4人でステッキやっちゃうとかは考えてもいなかった…。
かめが割とタクトとかステッキな演出これまでやってたから、いつかまたそういうソロやってほしいなぁ。とは思ってたんだけど、まさかの4人でステッキですよ。
びっくりしすぎてどこ見ていいかわかんなくなっちゃって、逆に背景のCGとか観てたわ。(バカすぎる。)

4人のステッキとか頭追いつくとは到底思えない……。そんな一気に処理できるほど私の頭賢くないんですけど…。完全にキャパオーバー。どうしていいかわかんなかった。ステッキっておまえ…。もう今文字打ってても泣きそうなほど好きな世界観過ぎて嬉しい。泣

一言だけ要望を言うとすれば、「コードナンバー3.2.2」の亀梨くん、もう少しがっつり指で3.2.2をやってくれたら最高です。それだけ。


19.SIGNAL
えぇ~~!?この曲やるのかい!?(CV:マスオさん)
BUCからの流れが最高にかっこよかったです。曲自体もすごく良いしね。
生で聴けたの初だったし。


20.Love yourself~君が嫌いな君が好き~
この曲は多分繋げやすいんだろうな~。今回も流れかっこよかった。

「BLACK~Break ur Cage~Signal~らぶゆあ」のこの中盤の流れ、今回の中で一番好き。


21.FACE to Face
BOXの上に乗って、BOXには反転の映像。
みんな踊り適当*4すぎて下と全くあってなくて笑えた。(特に上田さん)
田口くんはこういう所完璧だよね。(超絶映像と合ってました)

最後、ステージに背を向けて踊る所かっこよかった。鏡のBOX。


22.WHENEVER I KISS YOU(田口ソロ)
今の所私の中でソロ曲ベストアクト。
こういうかわいいPOPな演出好きだよ~~~。

BOXを上手に利用してるところが良かったです。
左からギター、キーボード、ドラム、ベースな田口くん。
本人はボーカルだったんだけど、思い出す時の脳内映像が超絶二次元なんだけどおかしいなおかしいな。
てかあのスタンドマイクは何だったんだったんだろう…(笑)
水になっててかわいかったんだけど、そこは別に普通でも良かったんじゃ?w  不思議でおもしろかったけど。

後半はダンスだったのも良かったです。あの幸せ感で溢れる感じ、大好き。


23.Emerald(亀梨ソロ)
前奏がジブリ過ぎる。*5

演出としては、今までの亀ソロって感じだったんだけど、ムーンウォーク的なダンスしてて、ミディアムにさらっとやってる感じがおしゃれでしたね。
自分が踊らないでダンサーさんで表現してるところなんかも結構面白かった。

さすがDAISHI DANCEさんというべきなのか、音が超かっこよかったよ。
わたしだったら絶対踊りたくなると思うんだけど、それをあえてしない感じが彼らしいのかなと思いました。

あと最後、Emeraldを掴んだの良かったな。(edge思い出すね、懐かしい。)


24.TRIANGLE
からの、衝撃作。*6

びっくりした。
びっくりしすぎて、頭本当に追いつけなくて、あまりにかっこよすぎて泣いた。
まったく踊ったりしなかったのに、観終わった後すごすぎて疲れて汗だく。

完全に私が好きなやつ、でした。。。

光る服にBOXとコラボやっちゃうとかもうそれどうにでもなる(?)

これはもはや感想書けないわ…。一度見ただけじゃ理解不能で、本当に理解不能になっちゃって目の前に起きてる事ほんと良く分からないんだけど、自分が完全に好きなやつで、好きなやつ過ぎてどうすればいいのかわからなかった…。(重症)(文章もめちゃくちゃ)

だってありえる…?
光る服着てがっつり踊って、BOXで映像との演出やって…なんてあの曲でやると思った??
この曲絶対かっこよくはしてくるな~とは思ったけど、ここまでがっつりとは思わなかったもん…。あまりにがっつりすぎてびびった。よくこの曲でこの演出やったよ。すごい。

すごいしか言えない自分が情けないんだけど、本当にすごかった。
かつんってこういう事やるんだ、って思ったしやれるんだって思った。これを、私たちだけが観てると思うと本当にもったいない。もっと色んな人に観てほしいと真摯に思った。
とりあえず、ジャニヲタ以外の人全員観てほしい。これは、外に出すべきもの。多くの人にこのKAT-TUNを観てほしいってほんと単純に思う。
こういうことやってるKAT-TUNが本当に嬉しかったし、こういう事をやろうと思った彼らにびっくりした。
ジャニーズのライブって、私はKAT-TUNしか見たことないからわからないけど、これはジャニーズの域超えてたと思う。
だって、彼らの売りの大きな一つが「顔」だとするなら、この曲の演出はその「顔」をほとんど見せないものだったから。影とか、彼らのダンスとか、映像でどうやって曲を魅せるかっていう構成だからね。
そういう意味で、ジャニーズを超えてたと思う。真摯に、アイドルとして、エンターテイナーとしてのKAT-TUNを示してくれたのが本当に嬉しくてそういうのが私は本当に好きです。

っていう、激重文章書く奴。

とにかく、圧巻でした。

最後に一言いうなら、トライアングルに乗ってるかつんが超絶フィギュアだったので、机に飾りたい。(締めもめちゃくちゃ)


25.In Fact
すーっごく良かったんだけど、この前のTRIANGLEがあまりにすごすぎたのでもぬけの殻になってて(笑)
印象薄いというよりも、TRIANGLE引きずってたせいでIn Factに心と頭がシフトできなかった…。

この曲は音が良かったねー!音圧最高。この日のBest of音圧。この音圧で死にたい。

踊りと照明もさすがのかっこよさでした。てか散々TVではヘッドセットでやってたのにマイクでした。
ま、わたしヘッドセットよりマイク派だからいいんだけど。
最後に爆発あったのびっくりしました。
にしても音圧、良かった。


26.SUMMER EMOTION
トロッコに乗って。
(確か)田口くん来たけど、聖水浴びれず。ってか田口くんトロッコに乗りながらお客さん観る顔、聖母すぎでしょ。何なんだあれは。

この曲超~~楽しい!みんなあんまりしてなかったけど、田口くん煽ってたしクラップしたよ。
遠くにいた亀梨くんがお客さんじゃなくて自分に水鉄砲(と、ボトルの水)をガンガンに浴びてたのが良かった。


27.Believe In Myself
トロッコに乗って。
田口くんと亀梨くん入れ替わる時水鉄砲かけあいしてた。

亀梨くん近くに通ってくれて、ちゃーんと聖水もぶっかけてくれました。さすがアイドル…。
わたしいつも何だか申し訳ない気持ちになって亀梨くんの事あんまり見れないんだけど、近くに来たので目を逸らさないで観てみたら、亀梨くんのフォルムっていうか身体というか全身が綺麗すぎて、すごい不思議な気持ちになったわ……。(病気)
何なんだろうね。よくわかんないけど、観たまんまなんだよね。すごいわ。(?)


28.MY EVERY TIME
紹介あってからの曲スタート。

この曲の前で、上田くんがステージサイドのお客さんに割と長めに水鉄砲集中放水してたから、ステージに戻るのがギリギリで、全速力でステージに戻ってきてるのが微笑ましかった。
ステージサイドの階段駆け降りる→水鉄砲捨てる→ステージの階段駆け上る→ステージ(BOXの上)に座る
っていう一連の流れがすっごい綺麗だった。笑

綺麗なラストでした。

最後の挨拶。
中丸くん、ごめんあんま覚えてない。
上田くん、いつも事前に考えてるのかそれともその場で思いついたこと言ってるのかよくわからないあの感じが良い。
田口くん、何かすごいアイドルっぽいこと言ってた気がする。
亀梨くん、濡れた?濡れてねーだろ。濡れた?濡れてねーだろ。の連呼微笑ましかった。自分で言ってて自分で恥ずかしくなったのか面白くなったのか、ニヤニヤしちゃってた。右側の髪耳にかけてたのも良かった。


<アンコール>
29.SUNRISE
中丸盛大に歌詞間違えたのわらう!(2番歌うはずなのにCメロ歌っちゃった)
「♪何で間違えたんだ~」の替え歌良かったね。
そのあとかめが「♪歌詞間違えんなよ~」的な替え歌したのもさすがだったし、
更にその後「あー、もうわかんね!」ってなっちゃう田口くんの気持ち超分かった。笑(あそこまで替え歌とかなるとどんな歌かわからなくなる!w)

平和でいい曲でした。バックの映像も良かった。


30.Peaceful Days
最後の曲。思いっきりやったぜ!トロッコ来たし。確か上田くん。(二次元)

最後に、アリーナ中央でトロッコ集合したので、自分の席的に後ろ向く形になって、後ろ姿をがっつり拝めたのが何か嬉しかったです。他の人でもそうなんだけど、ライブやってる時の後ろ姿好きなんだよね。

そして、降ってきたKAT-TUNリング。
銀テじゃなくてリングっていうのがおもしろい!丸いのがふわふわ~って降ってきて、あれ上から観たらきっと超絶綺麗でPOPな画だと思うから観てみたい。
自力で5個取れました。紫取れなかったけど、前のお姉さんが交換してくれたよ。(っていうか終わった後交換大会になってた。笑)

最後は手を繋いで、We are KAT-TUN

f:id:Lily_iPcK:20140814203224j:plain:h300


<エンドクレジット>
リハ風景の映像。
BOXの映像撮ってるやつとかもっと観たいな~。(今回いつもよりも前撮りの映像多かっただろうね)
あとBOXを前にしてはしゃいでる田口くんがかわいかった。

<おまけ>
Wアンコ粘ったけどダメでした。うーん。



<総括>
席が良かった。

いや、ほんとこれに尽きる。笑
席が本当によかった。ってかアリーナ席だったら基本的にどこでも当りだと思います。
つまり、アリーナ席座れてほんっとうに良かった。

今回の演出は「アリーナライブでの在り方」をちゃんと考えて構成されたものだと思った。
今までの彼らの中のものであれば、CHAINが一番近いと思うんだけど、それよりも少し縮小して作ってるかなっていう感じはありました。
今回アリーナにこだわって回ってる理由も良く分かった気がする。
ドームで同じ演出やっても確かにかっこいいと思うし、より栄えるとは思うんだけど、あれはきっとアリーナでやった時が一番かっこいいと思う。
ドームとはまた違った次元で、彼らのかっこよさを魅せてくれたと思います。

カウコン観たあとに、KAT-TUNはやっぱりドームだなぁってめちゃくちゃ感じたけど、
今回のやつ見たら、そうでもない気がしてきた。アリーナでも十分表現できる。アリーナの魅せ方わかってる。
そう思いました。つまるところ、魅せ方うまい。悔しい!(?)

だって、花道センステなしでここまで感動できるなんてそんなことあるんだーって思わざるを得ないよね。
まさに「come Here」を宣言通り再現してくれたんだと思う。来てくれるんじゃなくて、私たちから行くものなんだなぁっていう、そういうライブでした。何かもう言ってる意味わからん。

そして、私の中でKAT-TUNとしてこういうライブ・演出・世界観やってほしいとか、色々あるけど、その中の一つを再現してくれたライブでした。
カウコンの時も同じこと多分書いたと思うんだけど、ほんと狭い枠に収めておくのがもったいない。
もっとたくさんの人に観てほしい。素晴らしいライブです。
今回は特にそう思う。何でもない人に観てほしい。だってかっこいいんだもん。絶対かっこいいと思う。ベタかもしれないけど、かっこいいです。




自己満で書いてるので全部読んでくれた人は絶対いないと思うのですが、
読んでくださった方いらっしゃったらありがとうございました。
批判でもなんでも(笑)、お気軽にコメントもお願いします!


次は代々木です。
一発目に正解をほぼ見れたので、代々木は細かい所とか、もっとメンバーそれぞれをちゃんと見てみようかな。と思っています。
(今回は全体図把握に精を出し過ぎた)
あ~、代々木も楽しみ。




KAT-TUN LIVE TOUR 2014 come Here
<2014.8.14日本ガイシホール2部セットリスト>

Opening

01.COME HERE
02.Real Face
03.BIRTH
04.BOUNCE GIRL
05.FANTASTIC PLANET

挨拶

06.DANGEROUS
07.HIDE and SEEK
08.優しい雨

09.ART OF LIFE(上田竜也ソロ)
10.クレセント(中丸雄一ソロ)

11.不滅のスクラム
12.フェイク
13.EXPOSE
14.楔-kusabi-

MC

15.STAR
16.Birds

ボイパ・なかまるーぷマシン
バーのコーナー

17.BLACK
18.BREAK UR CAGE
19.SIGNAL
20.Love yourself~君が嫌いな君が好き~
21.FACE to Face

22.WHENEVER I KISS YOU(田口淳之介ソロ)
23.Emerald(亀梨和也ソロ)

24.TRIANGLE
25.In Fact
26.SUMMER EMOTION
27.Believe In Myself
28.MY EVERY TIME

アンコール
29.SUNRISE
30.Peaceful Days

エンドクレジット

※セトリ違ったらすみません。記事初出の時にEXPOSE抜いてました。うっかり。

*1:以前から中丸が「マウスパッドをグッズにしたい」っていうの聞いてたし、今回その念願叶って色んな場面で推してるのを聞いたりしたから。

*2:ちなみにKAT-TUN本人たちもChain以来だったので、わたしと同じくらい久々だね。

*3:初めて行った世界魂はNMP出る前に行った。Chainはご存じRunaway。カウコンはソロ無し。そして全て一回しか行っていないので。

*4:適当、って書くと語弊があるけどこう表記します

*5:この公演行く前にDAISHI DANCEさんのジブリセット聴いたせいでこうなったと思われる。

*6:文字打ってて最初に「衝撃作」という言葉が出て来ちゃったので訂正しないけど、もはや曲というよりもこれは作品なんだと思う。