最近見た邦画の感想。

若干のお久しぶり!書くことが無くてだんまりとしていました。

そんなところで、最近何本か立て続けに邦画を観たのでそれらの何でもない感想でも書きます。

ネタバレとかしてます!
が、中身はないです。




1本目。 るろうに剣心 京都大火編

こちらは映画館で観ました!(当たり前)
公開二日目に行ったよ。本当はマーニー行こうと思ったけど、ましゃ出てるのを聞いてるろ剣にしました。

一番最初のやつを観ていないというのに観に行く暴挙。
といいつつ、金曜ロードショーでちらっと見たんだけどね!
でも、これが初見でも全く大丈夫な感じでした。キャラの雰囲気とかを理解するには最初のやつ見てた方がいいとは思うけど。

感想。

伊勢谷さんの美しさ人殺す。


(……私は一体何を観てきたのか)

伊勢谷さんほんっとうに美しすぎてほんっとうにびびった!!!!
あまりにきれいすぎてCGでした。伊勢谷さんだけCGでした。伊勢谷さんはCGでした!!(?)

マンガも読んでないし、伊勢谷さんの役どころが今一つかめたようなつかめなかったような感じだったんだけど、
それでもとにかく伊勢谷さんの美しさが突き刺さりました。素晴らしい~!

あと、神木きゅんは本当にみんなのアイドルですね。かわいい。
そして個人的に剣心は癒しな役です。


ストーリーとしては、後半がある前提で作られていたのか、一番の盛り上がりがどこかいまいちわからずに気付いたら終わってた感じ。
前回の映画の方がその辺はわかりやすかったかな!
いくつも見どころはあったんだけど、一番はどこ!?って常に思いながら観てたら終わった、っていう。。

最後の最後に謎の男さん(福山雅治)出てきて爆笑でした。(爆笑って言うな)

戦闘シーンは前回と同じくかっこよくて良かった。
ただ、上にも書いたけど個人的に剣心は癒しなので戦ってても癒し。かわいい。
(大丈夫!佐藤健くんちゃんとかっこいい殺陣のシーンだよ!!笑)

あまりにもやもやなラストだったので、素直に伝説の最期編も観に行くと思います。ましゃも出るし。


2本目。劇場版サラリーマンNEO(笑)


WOWOWで録画したものを観ました!
サラリーマンNEO好きすぎて、公開当時映画館行こうか悩んだんだけど、ま、行かなくても良かったかな感。笑

ストーリーを通して全体的にコントキャラが出ているのだけど、
コントキャラの懐かしさ~~~~~~~!!!!

もうまず川上君が懐かしすぎて、「川上君が営業っ!」ってなった。笑
あとあのエッチな感じの奥さんとか、早井くんとかも懐かしさがもうあれで…。久々にサラリーマンNEOが観たくなりました。あ~好きだった~。観てた~。笑

ストーリーとしては、私にとってはタイムリーな感じでした。笑
今の若者ってまさにあの徹平君の役に反映されてるのかなぁ~なんて観てました。
大きな流れとしては、ドラマなんだけど、多少なりとも似たようなことがたくさん溢れてそう!って思わせてくれる感じが良かったです。ま、今の私の立場はまだ夢見てるからこういうこと感じるんだと思うけど。

それにしても川上君がセクスィー部長に変わったのはあれは良かったんですか?笑
どうするんだろう、別の扱いかな…と思ったら川上君が変わったっていう設定で驚いた。
ほんと、あの番組はセクスィー部長ありき(ありき、ではないけどそれがあまりに有名)なんだなぁって感じました。そういえばセクスィー部長、紅白とかも出たもんね。笑

ゆるーいコント映画って感じなので、何でもない昼下がりに気軽に見るのがお勧めです。
でも、あの番組見てなかった人が見て面白いと思うかは、わかりません!!


3本目。永遠の0


父の友人から借りてくれたDVDを観ました~。約140分とちょっと長め。

公開当時からCMでは女の人が結構観てます!って感じで、戦争映画なのに女の人が見てるのか~って思ってたんだけど、実際見たら女の人に人気の理由がよくわかりました。
確かに、戦争映画だけどすごく観やすい。女性でも、というよりむしろ女性向けの映画かもしれません。

物語は史実に基づいたフィクション。
太平洋戦争の時代をベースに、神風特攻隊の様子を物語タッチで描いている感じ。

岡田君が終始かっこいい!終始キラキラ!終始イケメン!
という戦争映画には(いい意味で)そぐわない感!
戦争映画であそこまでアイドルオーラ(?)出せる岡田君すごいな…って思いながら観てました。特に後半は。笑
(最後のシーンとかかっこよすぎる。)

ところで上田くんの扱いなんですか!?w
既に映画館で観た父と妹にはオチをネタバレされてたんだけど、それにしてもあっけない最期で私はとっても悲しかった!!!そこだけ(心で)泣いた!!!
だって他の人はみんな生きてたり何やかんや良い感じなのに…上田くんだけサメ落ちは無いわ…。ほんと切ない…。泣けるわ…。

あと、今イチオシの染谷くんが出ててとっても良かったです。良い役どころだったし。戦争終わった後の感じ、切なくも楽しそうな感じが良かった。


正直、戦争映画観るぞ!っていう心意気でDVD再生した私としては、ちょっとスカン喰らったって感じだったんだけど(笑)、
でも観やすい戦争映画で良かったと思います。
ここまでストーリーベースだと幅広い人に人気の出る映画だと思います。
戦争映画って女の人とかにあんまり好かれ無さそうだから、こういう風にして女性とか幅広い世代の人にたくさん観てもらうっていう意味では、すごくいいと思いました。こういう事を知る、きっかけになるよね!

終戦の時期も近いですし、家でゆったりと観るのも悪くないと思います。


4本目。俺俺。


TSUTAYAでDVD借りてきて観ました。

亀梨君、よくやったな!笑  って思いました。
俺、出すぎ。笑

それにしても均と大樹とナオが全く別人でびびる!
溝の口が色んな俺を連れてきたシーンは、亀梨だらけで訳わかんなくてすごい気持ち悪かったんだけど(笑)、
3人のシーンは全く違和感ないのが不思議。同じ人には全く見えない。

個人的にはナオが削除を始めて緊迫し始めるシーンからが好きでした!
でも削除が俺だけの現実なのか、世の中の現実なのかが良く分からなくて、それまで俺の現実と世の中の現実を分けて理解してたんだけど、イコールになっちゃったからもうごちゃごちゃしちゃいました。。
っていうかこの表現正しいかも良く分かんないけど。全体的に、謎!
(でも夢オチ、とは思わかなったし思いたくないっていう。)

最後の俺同士が喧嘩(削除)するシーンが亀梨出すぎて、ギャグなのかホラーなのかわかんなかった。
あれ全部一通り衣装着たと思うと、ほんと亀梨君、よくやりきったなって思うわ。笑

個人的にイチオシの俺はナオ!あのテンションがなんともかわいい。
最期利用されて削除された感が切なかったけど、終始テンションがかわいかったので癒し!
余談だけど刺されて削除されたナオ、すっごい美でした。美し。(こんな事言っていいのか)

映画の全体的な雰囲気と他のキャストは、やっぱり三木監督感!なのかな。あんまり見たことないからわからないんだけど。
あのキャストの中にいる亀梨君が妙に浮いてるように見えたけど、そこすらも狙いかもしれない!とか考えちゃうあたりが見透かされてんのかな。笑
こういう映画だからこそ、あえて映画館で観ればよかった!って思いました。終わった後怖いだろうなって。笑
ゆるゆると観るのもいいけど、決してすっきりする映画ではないので、軽い気持ちで観るのがお勧めです。





と、全く中身の無い感想ばっかり書いてみました。(我ながら酷い)

ミーハーなので邦画ばっかり見てます。邦画が好き。
まだ撮りためたものとかで観てない映画があるので、引き続き時間ができたら観ようと思います。